㈱オカヤマ


基本的な方針

◎当社では、貴方が〔本当に必要としている商品〕の研究開発・販売、そして〔賢い消費者になる為の情報〕を提供しています。

◎当社では、営業活動を一切しません。   →※ 貴方が自分で納得し、貴方から注文のあった商品だけを販売しています。

◎インターネットを通じての販売はしていません。   →※ 健康の仕事は、人の命を預かる仕事だと考えているからです。

◎関心のある方は、まず最初に、健康情報誌『昔話に学ぶ健康法』をご請求下さい。   →無料でお送り致します。

◎講演会(勉強会)を行っています。  →※ 賢い消費者になる為の判断力を養って頂く事が目的であり、商品の販売は一切しません。

岡田恭一のメッセージ

CEO

世の中に氾濫する健康情報の大半が、
特定の商品の購入させようとする意図を持って流される“宣伝行為(プロパガンダ)”であり、
一方的な、“嘘の情報”や“間違った情報”が、非常に多く見られます。

嘘も100回言えば真実となる」との言葉は、プロパガンダを言い表した言葉ですが、
繰り返し何回も同じ言葉を聞くと、その商品を飲まなければ生きていけないのではないかと、錯覚するようになります。


「天然100%」「免疫」「酵素」「発酵」「無農薬」「有機」…など、“魔法の言葉”が氾濫しています。

  ➡※ 無知ゆえに、これら“魔法の言葉”を盲信する人達が、簡単にプロバガンダに騙されてしまうのです。

嘘をつく人間は、常に相手が自分に嘘をついているかも知れないと警戒しますが、                     嘘をつかない人間は、相手が自分に嘘をついているとは思わず、簡単に騙されてしまいます。

♪騙した男が悪いのか、騙された女が悪いのか~♪  →※ 騙されないように、賢い消費者になって頂きたいと思います。

     ※ 私のホームページは、商品を販売する為のホームページではありません。

     ※ 賢い消費者になって頂くの情報を提供しています。


青い鳥”の話を知っていると思いますが、
青い鳥を探しているおられる人が、非常に多いのです。

青い鳥”の話を思い出して下さい。

病気を治す力は、自分の体の中にあるのです。
大脳の下にある、“脳幹”です!

ただ、体を動かさない為に、脳幹の機能が衰えているのです。
脳幹は、パソコンで言えば“ハード・ディスク”です。

さぁ、体を動かしましょう!➡人間は、動物なのです!

体を動かせば、“脳幹機能”が回復して、再び 元気になるのです。

岡田恭一 プローフィール

昭和27年1月4日(1952年) 岡山県久米郡久米町宮尾で生まれる。
久米保育園(第一期生)   久米町立・格致中学校卒業
昭和45年3月(1970年) 岡山県立津山商業高等学校・貿易科を卒業(第一期生)
自分に、どんな仕事があっているのか解らない為、                                        とりあえず貿易科を選んで高校だけは行ったが、全く、自分の目的が見つからず、                          高校卒業後は、自分に合った仕事が解るまで、自転車で世界中を無銭旅行しようと計画して資金を貯め始める。
昭和47年1月(1972年)①  友人から石油系合成洗剤の恐ろしさの話を聞かされ、非常に興味を持つ。                20歳
やがて公害問題から健康の事に興味を持つようになり、片っぱしから勉強を始める。                         小さな子供のように何でも興味を持ち、あらゆる事を勉強するうちに、多くの疑問を感じるようになる。
健康法を説く人物の〔死亡原因〕と〔死亡年齢〕を調べ始める。                                  「天然100%は、恐ろしい!」とのテーマで講演会(勉強会)を始める。                
人間の頭で考えた学問には、間違いが非常に多いという事に気付き、                                自然界に存在する色・形・味など、自然界が教える判断材料や、動物の生きる姿から多くの事を学ぶようになる。
昭和56年12月(1981年)① ㈲一徹を設立する。    2年後に、社名を㈲大芳商会に変更する。                29歳
十分な収入が得られないので、家族を養う為、アルバイトをしながら頑張り続ける。
平成11年7月(1999年)① 「 腸内環境改善食品No.1」の販売を始める。                             47歳
販売を始めた頃には、腸内環境の重要性を訴える人はほとんどいませんでした。                           その後、商品名を「惚れ惚れウンコの素」に変更する。                                      徐々に、腸内環境の重要性が叫ばれ始め、まるで世の中が応援してくれているかのような状況になる。
断食でも取れないと言われる〔大腸憩室の宿便〕が排泄されたり、                                 癌の免疫療法の一つに取り入れる医師が現れたり、断食の中に取り入れる指導者が現れたり、                     健康雑誌などマスコミが勝手に取り上げてくれたり…、国内外から引き合いが殺到する。
まさかのネーミング! まさかの宿便排泄! まさかの大ヒット!
平成21年1月(2009年) 社名を、㈱オカヤマに変更して、新たなスタートを切る。                      57歳
 
平成23年(2011年)  祝日に日の丸の国旗を印刷したカレンダーを作り、全国に無料で配布を始める。             59歳
カレンダーの祝日に、日の丸の国旗が削除されているという事に気が付いて、                            祝日に日の丸の国旗を印刷したカレンダーの無料配布を始める。  ※ 皇室のカレンダーの中も、削除されています。
平成26年(2014年) 本格的に脳幹トレーニングを始める為に、脳幹トレーニング研究所を設立する。               62歳
忙しくて、疲れる暇がない。  ※ 脳幹トレーニングを始めてから、姿勢が良いと言われるようになる。
平成27年3月(2015年)   家庭で簡単に脳幹トレーニングができる天然ゴム製〔オカヤマNKクッション〕の販売を始める。    63歳
「惚れ惚れウンコの素」の販売が。16年目になる。         
健康の勉強を始めて43年目… 自分の錯覚かも知れないが、やっと色々な事が解りかけてきたように思う。
平成27年3月(2015年) ●フェイスブックを始める。 岡山関羽  ← 新しい情報の書き込みをしています。 脳幹トレーニングの動画あり!
質問があれば、書き込みをして下さい。